k.mのレビュー

オススメ商品&小説レビューと、OLYMPUS OMD EM5-Mark兇濃った写真を貼るブログ。
<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
[ドイター] deuter レース X D32123 4111 (グレー×ホワイト)
[ドイター] deuter レース X D32123 4111 (グレー×ホワイト) (JUGEMレビュー »)

自転車用のリュックとして、コレが最強でしょう!!
RECOMMEND
Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック
Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック (JUGEMレビュー »)

e-ink素晴らし過ぎる読みやすさです。
読書好きなら買って損なし!!
RECOMMEND
[カシオ]CASIO 腕時計 PHYS フィズ タフソーラー 電波時計 MULTIBAND 6 STW-1000-1JF
[カシオ]CASIO 腕時計 PHYS フィズ タフソーラー 電波時計 MULTIBAND 6 STW-1000-1JF (JUGEMレビュー »)

腕時計もカシオを愛用。
文字見やすいソーラー電波時計。
オススメです!
RECOMMEND
OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 MarkII ボディー ブラック E-M5 MarkIIBody BLK
OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 MarkII ボディー ブラック E-M5 MarkIIBody BLK (JUGEMレビュー »)

愛用ミラーレス一眼です。
5軸手ブレ補正、防塵防滴仕様、高性能コンパクトでカッコ良い!!
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
長ーいマウスパッド ROCCAT Kanga XXL

ROCCAT Kanga XXL? Choice Cloth Gaming Mousepad (850 x 330 x 2mm) (正規保証品)ROC-13-012 ロキャット

価格:2,786円
(2017/12/19 10:55時点)

 

机に透明のビニール?みたいなシートを敷いて使ってたんですが、変形してどうにもならなくなった。

同じようなモノに買い換えようかと調べたら、どの商品でも、数年で変形するらしい。

そういう素材らしく、しょうがない。

 

それで、

キーボードまのせれる横長のでっかいマウスパッドでいいんじゃないかな?

と思い、ROCCAT Kanga XXL を買ってみた。

 

 

厚さが2mmと薄くて、裏側はちゃんとゴムで滑りにくくなってる。

 

表面のザラザラ加減が丁度良く、キーボード使う時も、ベタベタくっつかなくて良いです。

 

 

机の横幅が900mmなので、ほぼいっぱいになります。

机に何か敷物が欲しい場合の選択肢として、マウスパッドはとても良いです。

変形の心配が無いしですし。

 

 

 

マウスとキーボードをROCCAT使ってるんで、マウスパッドもROCCATで揃えてみました。

 

こだわりが無ければ、他のメーカーのものでも、それほど変わりはないと思います。

 

 

そんなに期待してなかったですが、

これはとても良い買い物でした。オススメです!

 

 

ROCCAT Kanga XXL? Choice Cloth Gaming Mousepad (850 x 330 x 2mm) (正規保証品)ROC-13-012 ロキャット

価格:2,786円
(2017/12/19 10:55時点)

 

ビットフライヤーでビットコイン買ってみた

最近CMでもよく見かけるビットコイン。

 

もちろん知ってたんだけど、

仮想通貨って本当に大丈夫なのか?

っていう不安があってなかなか手が出ない、

というか、胡散臭いとずっと思ってました。

 

今年くらいからでしょうか。

マイニングっていう、パソコンでビットコインを掘るのが話題になって、

グラボがマイニング需要で品薄になったりとか。

 

そして、つい最近、

1ビットコインが200万円を超えたとかで、めちゃくちゃ話題ですね。

 

わずか一月で倍以上になってます。

 

ここまで世間一般に話題になってからでは遅い、

やってしまった、もっと早く買っとくべきだった・・・と、後悔してもしかたない。

 

とりあえず、ちょっとだけ買ってみました。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

国内でも幾つか取り扱ってる所があるようですが、

なんとなくビットフライヤーで。

 

登録したその日から売買出来るのがいいですね。

 

個人情報、

名前、住所、電話番号など、

本人確認資料(免許証)など、写真を撮ってネットで提出、

銀行口座登録、

 

これくらいで、買えるようになりました。

 

数日後に本人確認の郵便が届くので、受け取ればOK!

 

個人番号の登録は今の所無いですね。

 

 

もぅ、結構上がりきった感じもありますが、

どうなるでしょうか。

 

宝くじ感覚でちょっとだけ買ってみたので、

上がっても下がってもあんまり変わらないっていう、

一番ダメなパターンな気もしますが。

 

実際買ってみないとわからない事もあるだろうし、勉強代と思っときます。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ワンズちゃんす!【東京ゲームショウグッズ色々】プレゼント当選しました

PCワンズ さんの【ワンズちゃんねる】で、

東京ゲームショウグッズと、ASUS、MSIのグッズ プレゼント当選して届きました!

 

ASUSトートバッグに・・・

 

 

 

MSI紙袋が入っててw

その中にドバーッと!!

 

 

うちわ多いw

もうすっかり寒い季節なので、来年使います。

 

 

目立ったのを幾つか紹介していきます。

 

 

謎の給食袋。

 

 

 

 

Razerのオシャレな結束バンドっぽいの。

 

 

 

同じくRazerのグッズ詰め合わせ。

 

 

 

キングズトンのタオル。

 

 

 

ASUSのノート。

凝った作りで、とても高級感のあるノートです。

 

 

 

 

コルセアのTシャツ。

 

 

 

 

MSIのラッキー君。

コップに付けれるフィギュアと、ミニブロック。

 

 

 

 

ラッキー君のミニブロック、早速組み立てました!

 

最初は面倒くさそうって思いましたが、^^;

とても楽しかったです!

 

 

 

ちょっとブロックが余ったんで、自分流にアレンジしてみました。

 

 

 

 

沢山の応募があった中、まさかの初当選でとても嬉しかったです。

 

ということで、

 

ワンズちゃんねるを観て、PCワンズでパソコンを買いましょう!!

写真 | 16:58 | comments(0) | - | - |
ワイヤレスヘッドホン TACH T1 aptx(Low Latency)レビュー & 遅延無し 快適PCライフ

ブルートゥースヘッドホンが数多く発売されていますが、

aptX低レイテンシー】対応の物は意外と少ない。

 

aptXっていうのは、音の遅延がほとんど無いっていう規格です。

音楽なら遅延しても問題ないですが、

動画、映画鑑賞などでは、遅延があると凄く気になる。

 

という事で、

PCで遅延無し無線ヘッドホン環境を実現しました!!

 

 

PendulumicというメーカーのTACH T1というヘッドホンを購入しました。

 

全然聞いたことが無いメーカーですねw

 

でも宮地楽器という超専門的な音楽機材を販売している所が日本代理店になってます。

音がめっちゃいい!

っていうのを某メーカーと比較したYoutube動画もあります。

 

 

何と言っても見た目がカッコイイ!!

 

 

最長使用時間が25時間。

最近は40時間っていうのも出ているので、それらに比べれば短いですが、使用するには十分です。

 

あと、

内蔵充電池と単4電池を併用するっていうのも特徴ですね。

 

 

本体の充電が無くなっても、電池で使い続けることが出来るんです。

エネループ使ってるんで、完全に充電が無くなったら電池交換すれば、無線で使える。

 

充電しなくても、電池交換すりゃとりあえず使えるというのがいいです。

 

もちろん、

有線接続も出来ます。

 

 

スイッチ・オン で小さいLEDが光ります。

 

ダイヤルは、

回すと音量調節。

押すと、一時停止・再生。

二度押しで、次の曲。

 

ヘッドホンはコレで大満足です!!

 

 

問題はaptx(Low Latency)でPCとどう繋ぐか?

 

 

充電式のトランスミッターが色々あるんですが、

充電して、イヤホンジャックに接続するタイプの物ばかりです。

 

ヘッドホンが充電式なのに、トランスミッターも充電式って、、、めんどくさ。。。

 

 

なので、

USBに刺すだけで Bluetooth4.1 aptx(Low Latency) 接続出来るのを見つけました!

 

Avantree Bluetooth USB Audio Adapter という製品です。

 

 

これ、

日本のAmazonだと、とんでもない値段で売られてますw

 

こんなバカ高い値段よう付けるよなー ^^;

 

Aliexpressっていう中国の通販サイトで3千円程、送料無料で購入出来ます。

 

海外サイトからの購入はちょっとハードルが高いですが、

その辺はググればなんとかなります。

 

2〜3週間で届きます。

 

欲しい人は頑張ってみてください。

 

 

 

【総評】

 

ヘッドホンが最高に気に入ってます。

カッコイイし、音もいいし、初ワイヤレスで快適です!

 

AmazonのFire TV Stickを所有しておりまして、

テレビでプライム映画なんかをみるんですが、

Fire TV Stick 今は表記無くなってますが aotX対応のはず。

Fire TV StickにBluetooth接続で遅延無く快適に鑑賞できます。

 

 

とにかく遅延は絶対イヤ!!

っていう私のような方にオススメです!!

 

PCケース サイドパネルをアクリル板にしてみた DIY

 

近頃、自作PCでは光るパーツが流行りである。

 

それに伴って、

当然ながら、それを見せる為のPCケースが必要。

 

という事で、

サイドパネルがアクリル板や強化ガラス製の物が色々発売されている。

 

ハッキリ言って、DIYするより新しいPCケースを買ったほうがイイ!

 

今は強化ガラスで作りもしっかりしていて、しかもお手頃価格のPCケースがある。

 

買ってしまった方が早いし、カッコイイし、機能的だし、満足度は高いでしょう。

 

オススメは、IN WIN 101です。

        

私もIN WIN 101が欲しかったし、買うつもりでいました。

 

今のPCケース(Define R4)はまだまだ使えるし、処分するにしても引き取りても無く、捨てるしかない。

というのは、なんだかもったいない。

 

という貧乏性な私の性格が躊躇させ、DIYすることにしました。

 

 

サイドパネルをアクリル板にして中を見えるようにします。

       

磁石で脱着が簡単に出来るようにします。

 

 

実際やってみてわかったことは、

 

めっちゃ簡単に綺麗に安くできるぞ!!

 

という事です。

 

必要な物は全てモノタロウで調達しました。

 

Amazonなんかでは良い材料がなかなか無いです。

 

モノタロウの場合、工場や建築などの現場で使う物が豊富にあります。

DIYには打って付けの商品が山のように安く手に入ります。

 

 

今回購入したのはこれだけ。

 

 

・3mm厚アクリル板(ミリ単位で指定してカットしてくれる!)

 

・4mm厚マグネットテープ(2枚入り×2)

 

・5mm厚スポンジテープ

 

何と言ってもアクリル板をミリ単位で綺麗にカットして送ってくれるのが良いです。

アクリル板のカットって、素人には難しいですからね。

ちゃんと自分の欲しいサイズを測って注文しましょう!!

 

 

では作業開始!

 

まずは、マグネットテープを仮付け、隙間になる所にスポンジテープを貼ります。

(写真では片方しか見えませんが、もちろん左右両方に貼ります)

 

 

こんな感じで隙間無くピッタリと。

簡単ですね。

 

アクリル板四隅に、マグネットテープを貼ります。

 

 

さらに隙間をスポンジテープで埋めます。

 

 

マグネットテープを仮止めした所に合わせてアクリル板を取り付ける。

 

 

たったコレだけで完成です!

 

 

いかがでしょうか?

 

難しい作業は何一つしていません。

 

サイドパネルが全面アクリル板になり、PC内が全部見えるようになりました。

 

材料費は3千円程です。

 

簡単に綺麗に出来たので自分では満足です!

 

 

でも万人にオススメ出来るかと言えば微妙です。

 

簡単とはいえ、手間も時間もかかりますし。

 

忙しい人や、

最新のカッコイイPCケースで、中をピカピカ光らせまくりたい人なんかは、

素直に買い替えたほうが幸せになれると思います。

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.